「トライアンドエラー」が普通の女性をSMプレイの世界へ誘うただひとつの方法!

自分はガチのSM好きなのに、全くSMに興味のない女性を彼女やセフレにしてしまっている・・・まあ、よくある事ですよね(笑)

 

恐らく、そんな方は自分の性癖でもあるSMプレイをパートナーの女性に対してエッチの時に何度も「SMプレイ」に誘った事でしょう。まあ、その過程で上手くパートナーをSM好きにさせた貴方は素直に「偉い!」と言いたい!

 

ノーマル女をSM好きにさせる唯一の方法

 

しかし、現実はそう上手くは行かないでしょう・・・

 

多くの方が理想のSMプレイを諦めてノーマルセックスを強いられている筈です。

 

これは、決してその人の調教や説得が下手だからではありません。相手の女性のSMプレイへの理解が「皆無」だからです。

 

SMの知識を何も持たない女性にとって「SM」とは

変態・危険・アブノーマル・痛い・怖い

というイメージでしかないのです。つまり、したいと思うよりは「したくない」気持ちの方が圧倒的に強い。そんな女性に対して「SMしよう」なんて逆効果でしかないのです。

 

では、どうすれば普通の一般女性をSMの世界に誘えば良いのか?

 

今回はその「唯一の方法」についてお伝えして行きます。

 

まず、覚えておいて欲しい言葉があります。

SMスイッチ

ハッキリ行ってSMに興味を持つか持たないかは相手の女性に対して「スイッチ」をONに出来るかに掛かっています。このスイッチを入れる事が出来なければ、その女性は一生SMに興味を持ってくれないと思っておいて下さい。

 

では、ノーマル性癖の女性のSMスイッチをどうすればONに出来るのか?この方法は1つだけ存在します。

 

それは

トライアンドエラー

です。

 

つまり「繰り返し」です。

 

SMを仕込みたい女性に対して何度もSMの魅力や興味を持たせるようなセックスを仕掛けて行くしかありません。

 

とは言っても、いきなり自分が理想とするハードSMや鬼畜セックスを仕掛けるなんて絶対にNGですからね?ノーマル女性に対してはハードなSMプレイでは無く、最低レベルのソフトSMプレイからトライして行くべきです。

 

例えば、あなたがS男性で女性をドMに仕上げたい場合は

目隠しプレイ

 

タオルなどでの縛り

 

軽い言葉責め

このように気軽に出来るライトなSMプレイを持ちかけてみるべきです。

 

中には、目隠し自体が怖いと言う女性もいるかもしれない。その場合は、強要せずに軽い言葉責めを選択するなど上記の中でも更に細かくレベルの調節をして行きましょう。

 

重要なのは、これらのトライアンドエラーの中で、相手の女性に対して

Mな自分を自覚させる事

ですからね。

 

少し強引に攻められると「何時もより感じる」「ヤバいくらい濡れちゃった」「なんだか新鮮で気持ち良い」こんな感情を持たせるように努力して行きましょう。

 

あなたがドM希望で相手の女性に女王様や痴女などのドSプレイを求めている場合も同じです。

 

この場合は

自分が目隠しされて攻められる

 

騎乗位を多めにしてもらう

 

愛撫された時に声を強く出す

このような事をセックスの時に相手の女性に対して行って行きます。もちろん、断られた場合は強要しないで最低ラインのプレイまでレベルを落としてトライアンドエラーして行きます。

 

この場合は、女性に対して「この人は攻められると喜ぶ」「女も積極的に攻めてOKなんだ」などと意識させて行くことが重要になります。

 

SMトライアンドエラーを行って行けば、基本的にはどんな女性にもSMスイッチを発見する事ができます。そして、SMへの興味を無くさないように興味を持たせ続けながら徐々にSMスイッチをONして行く。こうすれば、SMに興味の無い女性も徐々にSMの世界に引き寄せる事が可能になります。

 

SMに興味の無い女性をSMの世界に誘うにはハッキリ行って時間はかかります。

 

しかし、時間を惜しんではその女性とSMプレイを思い切り楽しむ事は一生不可能。是非ともSMトライアンドエラーの方法を覚えて、SMプレイを理想のパートナーと楽しんでみて下さい。

 


PAGE TOP