女性に苛められたい!ボコられたい!ドM男が急速に増えています!

草食男子と肉食女子が増えていると数年前からマスコミやメディアなどで散々報じられて来ましたが、どうやらこの現象は間違いなく本当だったようです。

 

最近のSM系ツーショットダイヤルを利用していると、頻繁に女王様や痴女達からこう聞きます。

女に殴られたいとかボコられたい祈願する男が本当に多い

 

電話が繋がると直ぐに「苛めて下さい」と言われる

 

S男とは殆ど繋がらない。M男ばっかり・・・

 

男を攻めるのは好きだけど、最近のM率は異常

 

とにかくS女性達の口からは「M男が異常なくらい増えている」と聞くことが多いのです。

 

ドM男が増えている理由

 

その発言を聞いて考えて考えてみました。

 

私は基本的にドSなのですが、私の周りの知人や友人の中に私みたいに女を罵倒したり徹底的にセックスで攻める男は殆どいない。

 

それに対して、女友達や知り合いの女性はどの女性もガツガツとしているし、その辺の男より強そうと感じる女性はゴロゴロしている・・・

 

昔の日本は亭主関白が当たり前でしたが、最近そんな従順な人妻なんて確かに見かけませんし、どちらかと言えば奥さんの方が強い家庭の方が多く感じます。

 

もしかして

日本男児は消えた!?

最近の日本の男女を見ていると、どうも昔の男女の立場が明らかに逆転して来ているような気がします。

 

何故なのだろう?私はその理由について考えてみました。

 

その考えた理由を幾つか挙げてみます。

 

1つは、上記でも述べた通り、マスコミやメディアによる草食男子と肉食女子という言葉の存在です。メディアの意見というのは基本的に誰かが仕掛けています。

 

メディアの力は偉大です。散々テレビやラジオ、ネットなどで草食男子!肉食女子!と連呼されているのを無意識の内に情報として取り入れた男女達が、その通りの性格に変化しているのでは?という点です。

 

2つ目は日本経済の停滞に対して、女性が働くのが当たり前という時代の流れ。今の日本には専業主婦というのはかなり珍しい存在。大抵の家庭が共働きですし、中には女性の方が収入が高くて夫の方が収入が低いなんてケースもみられます。

 

このような男女の賃金格差が無くなってきた結果、男女のSとMの関係が大きくバランスの崩壊を起こしているのではないかという考えです。

 

3つ目に考えた事。それはSMプレイの一般化やセックスの多様化及び娯楽化です。女性誌などでは頻繁にセックス特集が組まれています。その中身は非常に刺激的で、男をゲットする為にセックスで男を気持ち良くさせる方法や、男を喜ばせるセックステクニックなどがかなり細かく解説されています。

 

その結果、従来はセックスで受け身な女性が多かったのが、その関係が無くなり女性が男性を攻めるは当たり前という風潮が出てきた。その結果、S女性がよりドS化して、逆に女性から攻められたいM男が増えてきた。こんな考えも浮かびました。

 

理由としては上記の3つの考えが浮かんだのですが、ハッキリ言って明確な理由かどうかは分かりません(笑)

 

しかし、ある程度の影響は与えているとは思うのです。

 

まあ、ドM男性が増えているという状況は間違いない事実です。この影響は確実にSMツーショットダイヤルを利用するドM男性に私は強く影響するのではと考えています。

 

簡単に言えば

女王様や痴女の調達が難しくなる

これは間違いない流れだと思いますね。

 

これだけM男性が増えれば、そもそも貴重な存在であった女王様なんてかなり強烈な取り合いになるのは間違いありませんし、S女性には一斉にM男達が群がるという光景が目に浮かびます。

 

ですので、早めにSMツーショットダイヤル番組を利用して、お気に入りの女王様や痴女などのS女性をキープしておくべきだと個人的には感じています。

 


PAGE TOP