ツーショットダイヤルで会えない男になってませんか?

当サイト宛てに最近になって頻繁にくる質問があります。

 

それは、ツーショットダイヤル番組を利用して積極的に女性達を口説いているのに

全く待ち合わせまでむすびつかない

という内容の質問です。

 

ツーショットで口説けない人の特徴と対策

 

中には、私に対して

全然会えないじゃないか!ボケ!

と罵倒してくる愚か者まで出てくる始末・・・

 

ため息が出てしまいますね・・・

 

恐らく、この人達は最近になってツーショットダイヤルを始めた超初心者だと思いますが、ハッキリ言って彼等は根本的に

ツーショットダイヤルでのナンパスタンスを勘違い

しています。

 

何時まで経っても女性達に会えない男達には、とある共通点があるのです・・・

 

それは、ツーショットダイヤルでの女性に対する会話スタンスが

オラオラ系の路上ナンパ系

であるという事です。

 

簡単に言えば、相手の女性に対してゴリ押しのナンパをしている方々ばかりなのです。

 

ハッキリ言って、こんなナンパ手法ではツーショットダイヤルで女と会えませんね・・・仕方ないと言わざるを得ません。

 

スタンスが違うんですよ!スタンスが!

 

逆なんですよ!

 

ツーショットダイヤル番組を利用している女性達ってのは、基本的に自分の話を聞いて欲しいと思っている子が多いんです。それなのに女性の話も ろくに聞かずにオラオラ系のゴリ押しナンパでアタックするのは間違いなくミスマッチなのです・・・

 

考えを改めて下さい!

 

ツーショットダイヤルで女性と電話が繋がったら、まずはきちんと挨拶をしましょう!

 

いきなり

「俺イケメンなんだけど、今日会える?」

なんて口説き始めるのは絶対にNGです。

 

お互いに挨拶が済んだら次は女性の会話を引き出してあげる事に徹しましょう!

 

とにかく「聞き上手」に徹して

相手の会話は8割、自分の会話は2割程度

が理想の会話バランスです。

 

そして、まずは女性の話を徹底的に聞いて、相手を満足させてあげるのです。ツーショットダイヤルを利用する女性の多くはお喋りしている時がストレス発散だと感じる子ばかりですからね。

 

聞き上手に徹して相手の女性の会話を聞き続けていると、徐々にある変化が出てきます。それは、相手の女性が喋りたい事を話尽くし「いちだんらく」するタイミングです。

 

このタイミングこそが、反転攻勢の時す!思い切り会話をして上機嫌になった女性は、しっかりと男の会話を聞く姿勢が整っていますから、今度はこちらから女性にアタックして口説いて行きましょう。

 

今までオラオラ系のナンパをしていた方は、この会話方法に今直ぐ切り替えて下さい。恐らく、劇的にアポ率が変わってくるのを感じるはずです。

 


PAGE TOP